FC2ブログ

This Archive : 2012年02月

2012.02.25 *Sat*

お茶のお稽古

書き込みをさぼっておりました(^^;)
さかのぼって書き込みしてみてるけど、すっかりなんのお稽古したか忘れてる(^^;)

本日はまだ大炉だったので、後炭と濃茶付花月だったような気が。

今年はお稽古内容をちゃんとキロクしておこうと思ってたのに、
早2か月ですでに怪しくなってます・・・。
うーん、こまめにキロクしなければ。
スポンサーサイト




2012.02.19 *Sun*

がま口三姉妹

本体だけ作っていて、若干放置していたがま口を仕上げました(^^;)

2012021903
振り返れば本体は去年の5月に作っていたのだった・・・。
9か月ぐらい、口金を購入していなくて放置されていた子です(^^;)
やっと口金を購入し完成。

Patternは口金についていた型紙で。
表布はRickRackさんの麻デニムのピンク、ピンクチェック小、グレーストライプ。
タグも何にもつけてなくてさびしかったので、
ココナッツボタンとシェルボタンをつけてみました。
たしかこのボタン、数年前ミャンマーに旅行に行ったときに
購入してきたボタンだったはず・・・。

2012021904
内布は左よりはRickRackさんのプチフールシリーズのクラッシックローズのグレー、
RickRackさんのプチフールシリーズのジュエルのネージュ、リバティのJurie's。

一応このがま口、バックハンガー収納用なのです。
2012021905
というわけで、内布はバックハンガーとお揃いになってます。

今回は、なぜかすんなりがま口をはめることができました。奇跡的。
なんか久しぶりにがま口作ると楽しいです。
今度はもうちょっと大きめのがま口作っちゃおうかなぁ。

Pattern:がま口に付属していたもの
表布:麻デニム ピンク ピンクチェック小 グレーストライプ(RickRack
内布:プチフールシリーズ クラッシックローズ グレー(RickRack
   プチフールシリーズ ジュエル ネージュ(RickRack
   リバティ Jurie's(オカダヤ)




2012.02.19 *Sun*

なべつかみ

久しぶりにハンドメイド

なべつかみを作りました。
以前、「なべつかみ交換会」で「zuboraGardener」のlanciaさんからいただいたお皿つまみ。
いただいたやつはお気に入りすぎて、いまだ大活躍。
もちろん新しいものに変える気、まったくなし!
だけどこの大きさ、ものすごく使いやすいので、友人にあげてもいいなぁと
ちょっと試作してみることに。

2012021901
パターンはlanciaさんからいただいたものを参考にさせていただきました。
生地はありさん柄とハチさん柄の綿クロス。
無地の部分はRickRackさんの麻デニムで。

2012021902
裏もありさん柄とハチさん柄の綿クロス。

ありさん柄の方は、家にある在庫でむりくり作ったので、生地合わせがびみょー。
まぁ、試作なんでね。

やっぱりバイアス処理が下手ですな(涙)
久しぶり過ぎてがたがたで、人にはお見せできませぬ・・・。

Pattern:lanciaさんからいただいたものを参考に
生地:綿クロス(ミハマクロス)
   麻デニム(RickRack

2012.02.18 *Sat*

お茶のお稽古

本日は本当はお茶のお稽古はお休みの日。
しかし、先生にご相談したいことがあったので、先生のお宅へ。

今日は、月1回のお稽古の方のお稽古日で人が多いので、
ご相談だけしてさっさと帰ろうと思ったんだけど、
花月の人が足りないということで、急遽お稽古に参加。
濃茶付き花月だけ、お稽古させていただきました。

予定外のお稽古だったけど、なかなか花月ってお稽古できないので、
ちょっとだけ得した気分でした・・・。

2012.02.17 *Fri*

読んだ本

読書メモ

祝もものき事務所 (C・NOVELSファンタジア)
久しぶりに茅田さんの本。
デルフィニアのファンで、その後のシリーズも少し読んでいたけど、
あまりの設定のぶっ飛びぶりにちょっとついていけなくなって
フェードアウトしてましたが、新しいシリーズということで。
おなじぶっ飛び具合でも、こっちのぶっ飛び具合の方が私は好きかなぁ。
ついついt最後まで勢いで読んでしまった(^^;)

おやすみラフマニノフ (宝島社文庫)
昨年、友人と会ったときに本屋に立ち寄り、
その時にたまたま目に入ったコチラ↓を衝動買い(ジャケ買いしたともいう)
さよならドビュッシー (宝島社文庫)
書評では賛否両論みたいですが、私は個人的に音楽描写の部分で
おもしろかったので、ミステリーとしてはいまいちな部分も
多々ありながら(はっきり言って設定的にはあり得ないと思うけど)
割と楽しんで読んだ本でした。
この本読んだ後、しばらくベートーベンの「皇帝」聴きまくってたし(笑)
で、その続編のこちらも購入。
正直、ミステリーというよりは青春小説として読んだ方がいいかもしれません。
今回も音楽描写部分は楽しみました。
で、やっぱり読み終わった後はラフマのピアコン2番でしたわ(^^;)

ふたり静―切り絵図屋清七 (文春文庫)
未読だった別のシリーズ。
藤原さんの本も、そろそろ読みつくしてきた感がありで、
次は何を読もうか迷ってます。

基本、本は図書館で借りて読む人なので、今、図書館予約待ち状態の本が多数。
予約がいっぱいでなかなか回ってこないので、今手持ちに本がない!
家にある本の読み直しをしようかなぁ。



2012.02.15 *Wed*

買い物キロク

この間のHMVのセールでポチった残りがやっときました。

New Year's Concert 2012
ヤンソンスさん、好きなので(^^;)
本当に今年のコンサートは楽しかった。
思わずその勢いでポチってしまいましたが、やっぱり買ってよかった。

道化師~ロシア管弦楽名演集
「仮面舞踏会」は1曲目のワルツが、「道化師」は2曲目のギャロップが有名だけど、
組曲全体はなかなか聴いたことがなかったので。
チャイコフスキーの「イタリア奇想曲」もいい曲だし、コルサコフの「スペイン奇想曲」
も聴けばなかなか面白い曲。
お安かったし、なんとなくで購入したけど、今回購入した中では一番のあたりかも。

夢のあとに~ヴァイオリン・リサイタル3
グリュミオーの期間限定リリースのもの。
これ、去年の11月ぐらいに発売したものなのに、すでに入手困難になっている。
こんなことならこのシリーズ、もっと買っておくんだったか。
category : お買い物 | 日記 | 日記

2012.02.04 *Sat*

お茶のお稽古

本日のお茶のお稽古。

2月になったので大炉、そして恐怖の逆勝手(^^;)
お稽古は大炉の初炭手前を空手前で。そして逆勝手の薄茶点前を。

そのあとは皆さんのお稽古の拝見を。
逆勝手の初炭手前なんて始めてみましたわ。

最後に炭付き花月を。
こちらは逆勝手でなく、ごくごく普通。
なのに、袱紗を右につけようとした自分がいた・・・。
なんの疑問ももたず、右につけようとしてみんなに指摘されても
何の事だか、一瞬分からなかった。
無意識って怖いわぁ~。

2012.02.03 *Fri*

読んだ本

個人的読書メモ

鳴子守 見届け人秋月伊織事件帖 (講談社文庫)
藤原さんの本もNHKの時代劇を見てから読み始めてるかなぁ。
時代小説は割とテレビを見て、その原作を・・・というパターンが多いかも。

白い霧  渡り用人片桐弦一郎控 (光文社文庫)

桜雨  渡り用人 片桐弦一郎控(二) (光文社文庫)
藤原さんもいろんなシリーズを読みつくしてきているので、新たなシリーズをと。

開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU― (ハヤカワ・ミステリワールド)
これは確か出版社のメルマガかなんかで、読者の今年の一番、
かなんかで紹介されていた本。
18世紀ロンドンの解剖教室を舞台にしたミステリーです。
表紙を見るとグロそうな感じですが(^^;)、読んでいるとそうでもないです。
結構、ラストがどんでん返しで面白かった。

02
1
2
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
20
21
22
23
24
26
27
28
29

プロフィール

yuki

Author:yuki
いろいろ興味はあれどなかなか時間がなく・・・。のんびりとマイペースで楽しんでいることを綴っていきたいと思います。現在神奈川県に生息中・・・。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

Yonda?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

検索フォーム

Counter

リンク

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

Copyright © Take it easy All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材:amu*ca)