FC2ブログ

This Category : おでかけ

2013.02.16 *Sat*

受け継がれる東洋の至宝 Part3 「曜変・油滴天目 -茶道具名品展-」

今日はお茶のお稽古がお休みだったので、前々から観たい観たいと思っていた
曜変天目を観に、静嘉堂文庫美術館へ行ってきました。

現在行われている展示会は「曜変・油滴天目 -茶道具名品展-」

世界に3碗しか現存しないといわれる、曜変天目。
内側の黒い釉薬の上に大小の星と呼ばれる斑点(結晶体)が浮かんで、
瑠璃色あるいは虹色の光彩が取り巻いているものをいうそうです。
静嘉堂文庫にある曜変天目は3碗の中でも最高の物とされているそうで、
黒い内側に、瑠璃色の星が散らばっていて、本当に幻想的で綺麗なお茶碗でした。
窯の中で偶然の変化が起こって、釉薬の上に美しい自然の文様が現れることで
できるようだけど、本当に自然の力ってすごいなぁと
素直に思える、美しさでした。

今回は油滴天目も展示されてました。
こちらも写真をみると単なる黒いお茶碗のうえに油滴のように
斑点が見えるだけなんですけど、
光が当たると、この斑点が瑠璃色にもオレンジ色にも輝いて、
光が当たった実物を見ると、これまたすごく綺麗なお茶碗でした。

このほかにも「付藻茄子」や「松本茄子」、「利休物相」などの茶入や、
香合、水差など、その他の茶道具も素晴らしいものばかりで、
小さな美術館でしたが、十分に堪能できました。

それにしても曜変天目、綺麗だったなぁ~。
2年に一度しか公開されていないので、次は再来年かな?
再来年も是非観に行こう・・・。
スポンサーサイト




2013.02.02 *Sat*

小菅優 ピアノリサイタル

今年に入って初めての生演奏。
小菅優さんのピアノリサイタルに行ってきました。
小菅優さんは、ラフォルジュルネで何度か聴いたことがあり、
割と好きなピアニストさんです。

曲目は
 モーツァルト         :ピアノソナタ第10番
 ベートーヴェン        :ピアノソナタ第27番
 J.S.バッハ(ブゾーニ編曲):シャコンヌ
 シベリウス          :5つの小品(樹の組曲)
 ラヴェル           :夜のガスパール
アンコールは
 ショパン:ノクターン(遺作)嬰ハ短調
 ショパン:エチュード<エオリアンハープ>
でした。

シャコンヌはヴァイオリンではよく聴くけど、ピアノ編曲ははじめて。
ピアノでのシャコンヌもなかなかよかったです。
シャコンヌ以外は初めて聴く曲だたけど、どれもよかった。
シベリウスもピアノ曲ってあんまり聴かないので、いい機会でした。
category : 音楽 | クラシック | 音楽

2012.10.22 *Mon*

NHK音楽祭「~世界のマエストロ-輝ける音楽界の至宝-~」

平日なので会社帰りじゃ間に合わないなぁ、と思っていたこのコンサート。
こしちゃんからお誘いをうけ、たまにはいいかと、半休とって行ってきました。

指揮はクリスティアン・ティーレマン、オケはドレスデン国立管弦楽団
実は翌週のロリン・マゼールと悩んだんだけど、オケでこちらを選択。

曲目は
 ブラームス:交響曲 第3番 ヘ長調 作品90
 ブラームス:交響曲 第1番 ハ短調 作品68
アンコールは
 ワーグナー/歌劇「リエンチ」序曲
でした。

ブラームスの交響曲は1番から4番までどれも好きだけど、聞く回数だと
どうしても3番が一番少ない。
そして私の中では、あまり起伏のない曲、というイメージだったのだけど、
これほどメリハリのある曲だったとは。
そう思うぐらい、強弱のはっきりしたいい演奏でした。
1番は言うに及ばす。

アンコールの曲は初めて聴いた曲なんだけど、さすがオペラ公演を
行っているオケだけあって、得意分野なんだろうなぁと
思わせるような弾きなれた感がありました。

半休取って行ったかいがあったと、しみじみと感じたコンサートでした。
年明け早々に、BSで放映するみたいだから、絶対に観よう・・・。
category : 音楽 | クラシック | 音楽

2012.07.08 *Sun*

マカオ旅行・4日目

マカオ旅行4日目は、移動のみ。

朝9時半の飛行機だったため、7時半にはホテルを出発。
空港で香港ドルを使い切り、30分遅れでマカオを出発。
30分遅れで出発した割には、ほぼ定刻の15時過ぎには成田に到着。

無事に帰国しました。

実質中2日というあわただしい旅行だったけど、たくさんの世界遺産を見ることができたし、
ギュッと凝縮した、充実した4日間でした!
category : 旅行 | 海外旅行 | 旅行

2012.07.07 *Sat*

マカオ旅行・3日目

マカオ旅行3日目。
この日は一日フリーだったので、昨日行けなかった世界遺産とかを中心に。

2012070701.jpg
モンテの砦。今も大砲が置かれてます。
で、お決まりでこんな角度で写真撮ってみた(^^;)

2012070702.jpg
盧家大屋。
中国広東省生まれの貿易商・廬華詔の屋敷です。
中国風の建築にステンドグラスがはめ込まれた窓など、中国と西洋の折衷のような
面白い建物でした。

2012070703.jpg 2012070704.jpg
大堂(カテドラル)と教会の内部。

2012070705.jpg
民政総署。前日は中まで行けなかったので、行ってみました。
内部の内壁のアズレージョ(ポルトガルの絵タイル)で飾られていて綺麗です。

2012070706.jpg 2012070707.jpg
聖オーガスティン教会。

2012070708.jpg
教会の向かいにあるドン・ペドロ5世劇場。
中国初のヨーロッパ式劇場(オペラハウス)です。
ミントブルーの綺麗な建物です。

2012070709.jpg 2012070710.jpg
聖ローレンス教会。

2012070711.jpg
鄭家大屋。19世紀の文豪・鄭観應の父親によって建てられた屋敷跡。

2012070712.jpg

2012070713.jpg 2012070714.jpg

この後、少し丘を登ってペンニャ教会へ
2012070715.jpg 2012070716.jpg

丘を下って、港務局へ
2012070717.jpg
中には入れませんが、通りに面した回廊は観ることができます。

午前中はここまで。セナド広場まで戻ってお昼ご飯にしました。

午後は北に向かって移動。
2012070718.jpg 2012070719.jpg
聖アントニオ教会。


2012070720.jpg 2012070721.jpg
聖ラザロ教会。

この日はとてもいい天気で、日差しは強いわ、湿気はすごいわ(湿度80%って(汗))で
冷たいものが食べたい!とアイスクリーム屋さんへ。
2012070722.jpg
普通のガラスコップに入ってますが、これがなかなかおいしかった。
上からマンゴー、ウベイモ、ココナッツ。

この後は、お土産屋さんや地元スーパーなどをぶらぶらし、
一度ホテルに戻ってホテルの近くの足つぼマッサージ屋さんへ。
肩マッサージ付き65分で2千円しないという、日本では考えられないお値段で、
足つぼマッサージを堪能いたしました。
おかげでこの日の足の疲れはすっきり。

この後、近くのレストランで夕食を食べ、ホテルへ戻ってきました。

とにかく暑くて汗びっしょりな1日でした・・・。
category : 旅行 | 海外旅行 | 旅行

2012.07.06 *Fri*

マカオ旅行・2日目

マカオ旅行2日目。
一日観光のオプショナルを予約していて、一日市内観光でした。

午前中は澳門半島部の観光へ。

2012070601.jpg
まず最初に媽閣廟(マァコッミュウ)。
航海の女神「阿媽(アマ)」を祀ったマカオ最古の中国寺院で、
マカオの地名の起源とも言われている寺院です。

2012070602.jpg
これは飾りの下のお札みたいな部分に、お願い事を書いて掛ける
日本でいう絵馬みたいなものかな?
結構きれいな細工で、思わずお土産に買ってきちゃった。

2012070603.jpg
上の渦巻きは線香です。手前に立ててある線香もかなり太い線香です。

2012070604.jpg
聖ポール天主堂跡。
火事で天主堂の本体が焼失してしまい、このようなファサードのみになってます。

2012070605.jpg
裏から見るとこんな感じ。
ほんと、表の一枚だけ、って感じです。

2012070606.jpg
聖ポール天主堂跡の本当にすぐそばに建っている。ナーチャ廟。
神童ナーチャを祀る中国式寺院です。
この日はナーチャ祭というお祭りの日らしく、綺麗に飾られてました。

2012070607.jpg
聖ドミニコ教会。
2012070608.jpg
その内部。

2012070609.jpg
街の中心、セナド広場。
噴水の向うに見えるのが民政総署。

この後、お昼ごはんを食べて、マカオタワーに。
せっかくなのでタワーに上ってみました。

2012070610.jpg
タワーからみたマカオの中心部。
真中ぐらいに見える高い建物が、グランド・リスボアのビルです。

2012070611.jpg
展望台で途中、ガラス張りになっているところがあり、
下を見ることができます。

ここからタイパ島、コロアン島の観光へ。

2012070612.jpg
カルモ教会。

2012070613.jpg
タイパ・ハウス・ミュージアム。
コロニアル建築のポルトガル公館で、とっても綺麗なミントブルーをしてます。
こんな館が5棟並んで建ってます。

2012070614.jpg
聖フランシスコ・ザビエル教会。

2012070615.jpg
教会の内部。

この後、コタイ地区のヴェネチアンのショッピングモールまで行き、観光はここで解散。
簡単にヴェネチアンの中を散策して、タイパの官也街へ
2012070616.jpg
ここでしばらくお土産を物色して購入、
この通りにあるレストランで夕食を食べ、ホテルへ戻りました。
category : 旅行 | 海外旅行 | 旅行

2012.07.05 *Thu*

マカオ旅行・1日目

7月5日から8日まで、ぶりちゃんと二人、マカオ旅行に行ってきました!
今年はまとまった休みが取れないなぁ、なんて思っていたのですが、
運よく、二人の日程が合い・・・。
これを逃すと今年は海外には行けん、と思いまして行ってまいりました。

初日はほぼ移動で終わり。
マカオまではマカオ航空の直行便で。
成田出発が16時だったため、かなり余裕をもって自宅を出て、
成田空港で遅めのお昼を。

フライトは5時間ほど。
現地時間の19時過ぎにマカオに到着。
飛行機も小さいし空港も小さいしで、予想以上に短時間で入国手続き、
荷物の受け取りがすんで、20時過ぎにはホテルへ到着。

飲み水も欲しかったし、翌日の出発がゆっくりだったので、
ホテルの近くを探検にいきました。

2012070501.jpg
ホテルはタイパ地区の新市街地にあるリージェンシーホテル。
ちょっと古いホテルですが、ホテルに帰って寝るだけの私たちにとっては
充分なホテルでした。
部屋もツインにしては広かったし、湯沸かしポットも付いてたし!
category : 旅行 | 海外旅行 | 旅行

2012.06.23 *Sat*

「中世人の花会と茶会」展

根津美術館で開催されている「中世人の花会と茶会」を観てきました!

一応、目玉は長次郎作の「赤楽茶碗 銘無一物」で、こちらももちろんよかったのですが、
全体に花入、茶入、水指など、いろいろ見ることができてよかったです。
「白玉」という茶入が可愛かったなぁ。

2012062301.jpg
写真は根津美術館の鑑賞券。双羊尊という古代中国の青銅器なのですが、
なかなかラブリーな羊ちゃんでした。

お茶仲間4人で観にいったのですが、どうしても
「あの茶碗じゃ点てにくそう」とか「運ぶのに重そう」とか
かなり現実的な感想になっちゃうのが、なんとも可笑しかったです(笑)

2012.06.13 *Wed*

コンサート「ミハイル・プレトニョフ指揮・ロシア・ナショナル管弦楽団」

仕事が忙しくなってきたので、どうしようかぎりぎりまで悩んでいたのですが、
樫本大進さんのヴァイオリンが聴きたくて、思い切って行ってしまいました(^^;)

グラズノフ:組曲「中世より」 作品79
ベートーヴェン:ロマンス第2番 ヘ長調 作品50
チャイコフスキー:憂鬱なセレナーデ 変ロ短調 作品26
チャイコフスキー:ワルツ・スケルツォ ハ長調 作品34
チャイコフスキー:懐かしい土地の思い出 作品42 ~メロディ
チャイコフスキー:交響曲第4番 ヘ短調 作品36

アンコールは
チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」よりトレパック

ベートーヴェンのロマンスからチャイコフスキーのメロディまでが、
樫本さんのソロとオケでの演奏でした。
樫本さん、ずいぶん前にバッハの無伴奏全曲のコンサートに行った以来なのですが、
昔にくらべて音がまろやかになったような・・・?
ヴァイオリンがグァルネリに変わったせいかもしれないけど、
低音がよく響いてすごく優しい感じに聴こえました。
個人的にはすんごく好みの音色なので、
ますます樫本さんのヴァイオリン好きになっちゃった。

オケもなかなかよかったです。
チャイコの4番も迫力あったし。

会社をちょっとフライング気味で定時ダッシュして、ぎりぎり開演に間に合うような
時間だったけど、思い切って行ってよかったなぁと思います。
久しぶりに生演奏堪能いたしました♪
category : 音楽 | クラシック | 音楽

2012.05.12 *Sat*

ミュージカル「エリザベート」

ぶりちゃんと「エリザベート」を観にいってきました。

「エリザベート」もう何回見たことか(^^;)
でも何回見ても面白いものは面白い、というわけで。
年々、ちょっとずつ演出も変わってるしね。

今回は、山口トート、瀬奈エリザの組み合わせでした。
山口トートは相変わらず素敵なお声なので。
でもいつもよりダンスを踊っていた!
あんなに踊っているトート閣下、初めて観た気がする(笑)

瀬奈さんも去年よりは良かったかな。
でも感情をこめて歌おうとすると音程が不安定になり、
音程を気にすると感情がこもってなかったりと、
ちょっと残念な感じに。

ちびルドルフは加藤清史郎くんだったんだけど、及第点かな。

しかし、残念だった点も・・・
個人的な感想だけど、ちょいと愚痴っぽくなるので続きで。

01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

yuki

Author:yuki
いろいろ興味はあれどなかなか時間がなく・・・。のんびりとマイペースで楽しんでいることを綴っていきたいと思います。現在神奈川県に生息中・・・。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

Yonda?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

検索フォーム

Counter

リンク

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

Copyright © Take it easy All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材:amu*ca)