--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.05.06 *Tue*

二本手付き手提げ

こっちは作りたてほやほや!

最近、お茶のお稽古に着物で行くようにしてます。
で、困っているのがバッグ。着物で持てるようなバッグが以前作った一つしかなく。
で、着物のときに持つバッグが欲しくて作りました。

2014050603.jpg
Patternはこちらの二本手付き手提げを参考に。
茶の袋物―手作りを楽しむ
表布はこの前京都に行った時に、伴戸商店さんで購入した金襴。
写真だと分かりにくいけど、毬の図柄です。

形と大きさはこの本の通りですが、ポケットとか作りかたは若干アレンジ。
本にはない表背面にファスナーポケット付けてます。
(定期とか入れるのに、背面ファスナー必須なのですわ)

2014050604.jpg
内布はブロードのドット柄でウイローグリーン。予期せずなんか抹茶色になった・・・(^^;)
内側には片側にスマホ用ポケット、反対側にもポケット。
使いやすいようにポケットとか付けることができるのが自作のよいところ。

まちがかなりあるので、見た目は小さめに見えるのですが、
数寄屋袋も入るぐらい、結構ものは入ります。

入れ口のファスナーとか、失敗しているのですが、
ぱっと見た目は分からないし、自分用なので問題なし。
形も気にいったし、伴戸商店さんで購入した金襴がまだあるし、
今度はファスナーもきちんとつけたいなー、なんて思っているので、
同じ形でもう一個作っちゃうかも。

Pattern:茶の袋物―手作りを楽しむ
表布:毬の図柄の金襴(伴戸商店
内布:ブロード ドット柄 ウイローグリーン(マツケ

スポンサーサイト

2014.05.06 *Tue*

ビニコトート

ここ2,3年、ハンドメイドする時間がほぼ取れずで、
なかなか作ることができなかったんだけど、最近ちょびっとだけ作ったので・・・。

友人から頼まれていたビニコトートです。
2014050601.jpg

Patternはいつものchikuchikuhappyさんのコバステッチの決まるビニコトートのBtype。
生地は友人から預かったぞうさんのビニコ生地。

このトートも何度も作っているので、今回は久しぶりだったにもかかわらずサクッとできました。
ビニコ生地だけど、てかてかしてないヤツだったので縫いやすかったし。
友人からの頼まれものなので、内側の縫いしろはバイヤス処理してます。

2014050602.jpg
友人の希望により、内側にポッケつき。
残りの記事の関係で、ぞうさんが横向きになってしまった・・・。

友人にこのトートを作るのは3つ目。
海外のしかも途上国に出張に行く人なので、大量の資料を持ち歩くのに
このビニコトートが激しく役だっているらしい・・・。
これまでの2つも手が擦り切れるぐらい、使い倒してくれたらしいです。

自分のビニコトートも手が擦り切れてきちゃったので作りなおさなきゃな―。

Pattern:chikuchikuhappy コバステッチの決まるビニコトート Btype
生地:コーティング生地(友人からの預かりもの)

2013.12.12 *Thu*

久しぶりすぎ。

ひゃ~、かなりの期間放置しておりました・・・。
9月に旅行も行ったのだけど、なんだかねー、お茶関係が忙しすぎてなかなかブログもかけず。
今年は縫い縫いもほとんどできていませぬ。

今週末が過ぎれば、年末まで少し落ち着くので、
旅行のこととか、少しでもかければいいなぁ・・・。
category : 日々

2013.08.25 *Sun*

ナイロントート

こちらは割と最近に縫ったもの。
9月の旅行に向けてエコバックを新調したかったので作りました。

2013082509.jpg

2013082510.jpg
Patternはsnowwingさんのナイロントートです。

生地はお花柄の方がマツケさんの撥水ナイロンタフタのレトロフラワーガーデンのグレージュ、
しましまの方がいすずさんの撥水ナイロンタフタのバスクアレンジのウォーターです。

本当はバッグの中ほどにテープ通しとテープがあって、
テープをひくと2/3サイズのバッグになるようにできるのですが、
エコバックが必要な時って、結構大荷物の時なのであんまり小サイズにはしないかな、
と今回はつけませんでした。
次回作るときには付けてもいいかなー。

エコバックなので小さく携帯できるように袋も作成。
2013082511.jpg
携帯用袋はsnowwingさんのぺたんこケースのcardcaseサイズで。
ナイロントートを作られていた方で、このぺたんこケースで袋を作成していらっしゃって、
これいいかも、とまねっこさせていただきました。
このために作ったかと思うほど、ぴったりサイズです!

2013082512.jpg
カバンにひっかける紐をつけたりできるように、Dカンも付けてみました。

持ち手が肩掛けができる長さなのが便利そうです。
脇も底も袋抜いとかになっているので、ナイロンタフタの1枚仕立てでも
縫いしろが隠れて綺麗です。
私はエコバックにしたかったのでナイロンタフタにしましたが、
薄めの布帛で作ってもいいかも。

Pattern:snowwing ナイロントート
     snowwingぺたんこケース cardcaseサイズ(廃番商品)
生地:撥水ナイロンタフタ レトロフラワーガーデン グレージュ(マツケ
   撥水ナイロンタフタ バスクアレンジ ウォーター(いすず

2013.08.25 *Sun*

デジカメケース・その2

もう一つデジカメケース。

2013082505.jpg
新しいデジカメ、両親用と私用、二つ購入しておりました。
こちらは私用のデジカメケースです。

両親用と同じパターンで、作りも一緒です。
ただ、私用は三脚につけないのでファスナーの方向などは逆です。

表布はRickRackさんのキルトの菜の花のコーラルピンク。

2013082506.jpg
内布はRickRackさんのRRギンガムのいちご色です。

ストラップを通すところはいろいろ考えて試行錯誤で作ったのですが、
無事ストラップが通って一安心。

Pattern:自作
表布:キルト 菜の花 コーラルピンク(RickRack
内布:RRギンガム いちご色(RickRack

2013.08.25 *Sun*

デジカメケース・その1

こちらもちょっと前に作っていてアップしていなかったもの。

2013082502.jpg
デジカメケースです。
じつは今年の春に、父がデジカメをなくしてきまして。
当然、デジカメを入れていたケースも一緒に紛失。
新しいデジカメを購入したので、ケースも新調しました。

Patternはデジカメの大きさを測って自作。
今回は、側面のところに通し穴をあけて、カメラのストラップが
横から出せるようにしてみました。
表布はRickRackさんの麻デニムのキルティングのブラウンだったかな?
ルームシューズを作った残りだったはず。

2013082503.jpg
カメラを入れると、実は上下さかさまに入ることになります。
両親はカメラを三脚につけることが多いので、
三脚つけたままでもカバーがかぶせられるようにわざと上下逆に。
三脚つけたままでカバーかぶせるとタグが逆になるけどそこは
収納した時優先ということで。

2013082504.jpg
内布はRickRackさんのUSAコットンで。

実はこの前に全く同じ生地の組み合わせで作っていたんだけど、
側面のストラップを出す部分を鳩目をつけて通す仕様にしたら、
ストラップの途中の部分で引っかかっちゃって、いまいち使い勝手が悪い。
なので、これはリベンジした作~。
こちらは今のところ使い勝手はよさそう。

Pattern:自作
表布:麻デニムキルティング ブラウン(RickRack
内布:USAコットン(RickRack

2013.08.25 *Sun*

タンクキャミソール

ちょっと前に作っていてアップしていなかったものを。

2013082501.jpg
Patternはpolka dropsさんのタンクキャミソール。
かつて会員限定で無料配信していたころにダウンロードしていたパターンです。
ちょうど1年前ぐらいに作って、なかなか着心地がよかったのでもう1枚作ってみました。
記事はRickRackさんのしもふり天竺の桜色。
リブもRickRackさんでしもふりスパンフライスの桜色。
以前、大人のデイリーTシャツを作った時の残りです。

相変わらずギャザーがタックになってます。
そしてきがつけば襟ぐりのリブの継ぎ目が前にきている(^^;)
久しぶりのロックミシンで、ちょっとリハビリ状態だったのですが、
リハビリにはもってこいの簡単パターンです。
さすがにこれ1枚では着られないので羽織物必須ですが・・・。

生地:しもふり天竺 桜色(RickRack
   しもふりスパンフライス 桜色(RickRack

2013.08.24 *Sat*

お茶のお稽古

本日も茶箱のお稽古。
色紙点と月点前。

色紙点、お稽古しているはずなのに完全に忘れてる(^^;)
他の方のお点前を拝見して、やっと思い出してきた。
月点前もなんだか他のお点前とごちゃごちゃになってきた。

本で復習しよう・・・。

2013.08.01 *Thu*

お茶のお稽古

本日は茶箱の雪点前と和敬点。
雪点前と和敬点、なんとなく似ているので、
雪点前のあとに和敬点をお稽古すると、
なんとなく動きがスムーズな気がする。

どうしても欲しくなってこれ買った
茶箱の鑑賞と点前―裏千家茶道
箱の道具の仕込み方とか、お点前の時の道具の位置とか、
イラストと写真ですごくわかりやくすていい。
ちょっとこれで予習復習・・・。

2013.07.27 *Sat*

お茶のお稽古

私の先生は、8月が茶箱のお稽古。
毎年、8月の1ヶ月間でまとめて茶箱のお稽古をします。

今週はまだ8月じゃないんだけど、やっぱり1ヶ月で全部はできない、
ということで1週早いけど、今日から茶箱。
本日は基本の卯の花で。
やっぱり茶箱はすきだー。

そのあと、炭付花月をお稽古させていただきました。

03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

yuki

Author:yuki
いろいろ興味はあれどなかなか時間がなく・・・。のんびりとマイペースで楽しんでいることを綴っていきたいと思います。現在神奈川県に生息中・・・。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

Yonda?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

検索フォーム

Counter

リンク

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

Copyright © Take it easy All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材:amu*ca)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。